あらためて思う、ローマ字入力って難しい(+o+)

こんにちは。
認知症予防のパソコン教室
あすなろです。

今日の午前中は
脳活性 認知症予防「いきいきクラス」の2回目の授業がありました。11

とうとう、文字入力!に入ります。

文字入力なら、いつもやってるよ。
今更・・・なんて思っていませんか。
自分流もいいですが、基本からしっかり学習!が大切ですよ。

授業では、

どうして日本語が入力できるのか?

ローマ字入力とかな入力の違いと

それぞれのメリット・デメリットも説明。11

「ふ」と入力する時の「HU」と「FU」
「ち」と入力するときの「CHI」と「TI」

「きづく」と「きずく」の違いはどういう意味を持つのか。

などなど、
気になってたけど、いまさら聞くのはちょっと・・・とためらいがちなことも
しっかり解説。

なるほど!とうなずいて、熱心にメモを取る方もいらっしゃいました。

脳活性のためにも、ちょっと苦手な左手小指を使ってみましょう。DSCN0036最初は、「A(あ)」の連打から。

馴れてきたら、インターネットで楽しいタイピング練習もご案内しますので、
お楽しみに。


1 630 631 632 633 634 635 636 663